(沖縄県・宮古島)ブリーズベイマリーナ

投稿日:

宮古島にはSHIGIRAリゾートがあります。
ハイラグジュアリークラスのTHE SHIGIRAから、ラグジュアリークラスのミラージュ、アラマンダ、少しお安いブリーズベイマリーナ、格安のサンタモニカ、アパートメントタイプのBRISAと、様々なホテル群から成っています。
その中の1つ、ブリーズベイマリーナに宿泊してきましたので、ご紹介します。

宮古島へは羽田からANAの直行便で。
空港からは予約なしでSHIGIRAリゾートへのシャトルバスに乗れます。

コロナ禍で外出制限が解かれたばかりの頃でしたので、お客さんはほとんどいませんでした。
シャトルバスには、私のほかには3組のみ。

10分ほどでベイブリーズマリーナに到着。

ブリーズベイマリーナの本館は改装を終えたばかり、別館も7月に改装工事が終了するということで、今ならどのお部屋でも新築同然の美しさですね。

それではロビーからお部屋までをどうぞ。

お風呂場は嬉しい日本式。
トイレとは完全独立型です。


この部屋一番の見どころはバルコニーです。

実際、ベランダの椅子に座って海を見ている人がちらほらいました。

シギラリゾートには色々なレストランがありますが、おすすめはこちらのホテルの目の前にある屋台村です。

様々な沖縄料理がお手軽な値段で食べられます。
テイクアウトも可能です。

プライベートビーチにも行きましたが、人がおらず。

プールに入っている人もいなくて。

早くコロナが終息するといいですね。

シギラリゾートにあるアクティビティセンターでは、独自のアクティビティプログラムがあります。
日帰り観光ツアーもあり、旅行代理店主催のツアーと違って土産店にも寄らないので、かなりお勧めです。
部屋にあるパンフレットに詳細が載っているので、是非チェックしてみてください。

【agoda】ホテルブリーズベイマリーナ (Hotel Breeze Bay Marina)
【expedia】ホテル ブリーズベイ マリーナ

-中級ホテル
-, , , , , ,

Copyright© 日本国内ホテルメモ+α , 2020 All Rights Reserved.